人間ドックのご案内 | 特定医療法人 同心会 遠山病院

HOME > 人間ドック・健診のご案内 >精密がん検診ドック
人間ドック・健診のご案内

精密がん検診ドックのご案内 “はじめから精密検査”

 平成29年8月より内視鏡とCT、MRI検査を組み合わせた新しいがん検診ドックを開始しました。
 膵がん検診にも対応します。

背景

日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡する時代です。
最近のデータでは、がんの中でも死亡率の上位は、①肺がん、②大腸がん、 ③胃がん、④膵臓がん、⑤肝がん となっており、がんにかかる人(罹患数)の 多い順では、上位3つのがんに続いて、前立腺がん、乳がんがあげられ、 男性では前立腺がん、胃がん、女性では乳がん、大腸がんが多いがんになります。
そしてがんにかかっても、治療が可能な段階で発見されて助かっている患者さんの方が多いのも現実です。
遠山病院では、多くのがんの診断と治療を行ってきた経験を生かして、 新しいがん検診ドックを開設して受付を開始しました。

▲ページトップへ

精密がん検診ドックの特長

一般の人間ドック、市検診や職場検診、PET-CTなどで異常が見つかった 時に、引き続いて行われる主要ながんの精密検査を、はじめから組み合わせた本物のがん検診といえるものです。
具体的には、死亡率上位の、肺、大腸、胃をはじめ、食道、膵臓、肝、乳腺、前立腺等のがんを対象に、肺CT検査、食道、胃、大腸内視鏡検査に加えて、 膵がんを対象にしたMRIの胆管膵管撮影検査(MRCP),超音波検査、臓器別の腫瘍マーカー検査をセットとし、女性では、マンモグラフィーと乳腺エコー検査もオプションにて実施できます。
さらに、一般的な生活習慣病に対する血液検査、ピロリ菌検査、尿検査、 心電図、骨密度検査なども組み合わせて、がんの早期発見と通常の健康管理にも目を向けた、総合的な健康管理を目ざした検診となります。
遠山病院は、胃や大腸をはじめとした消化器がんや、乳がんの診断と治療を行う病院として通常の診療に準じた高品質の 検診をめざします。
特に盲腸までの挿入に技術を必要とする大腸内視鏡検査は、累積件数6万件以上の経験があり、高い盲腸挿入率を実現していることから、今回のがん検診ドックも可能になりました。

▲ページトップへ

治療実績の1例

当院では、昨年1年間に大腸がんの外科的治療を172人に行いましたが、 このうち90人の方は内視鏡で発見された早期のポリープがんで、手術は行わず内視鏡的切除だけで治療が完了できました。このような早期のがんの発見には、胃も大腸も、また特に食道では内視鏡検査が最も役に立つ検査です。


具体的なセット内容は下記のとおりです。

膵がん検査も含めた標準セット1泊2日A)コースが、87,000円(税込)。 MRI検査を除いた日帰りのB)コースが、67,000円(税込)。
個別に、膵がん検診15,000円(税込)、乳がん検診7,560円(税込)のみの受診も 可能です。人間ドックは健康保険はきかないので自費となりますが、主要ながん検診を含めた充実した検診内容で、できる限り安価な値段設定を心がけました。

▲ページトップへ

この検診で分かること

1) 通常の人間ドックで行われる、貧血検査、生活習慣病の有無、肝、 腎機能、感染症(ピロリ菌含む)などはすべて含まれ、心電図、骨密度検査も行います。
2) 内視鏡、CT、MRCP検査、腫瘍マーカー検査等の特にがんを対象とした 検査。死亡率上位の、肺がん、大腸がん、胃がん、さらに食道がんの早期 発見が可能です。内視鏡検査では、必要時には組織検査も行います。 早期発見も治療も難しい膵がんの中でも、嚢胞や粘液分泌性の腫瘍や 膵体尾部がんの一部のものでは、治療可能な段階で発見できる可能性が あります。肝がんでは腫瘍マーカー、エコー検査、腎がんについては エコー検査を行います。
女性では、乳がんについて、マンモグラフィー、エコー検査、卵巣がんの 腫瘍マーカーを調べますが、当院での子宮がん検診は対応していません。
男性では、前立腺がんに対する腫瘍マーカーを調べます。

▲ページトップへ

具体的な検査内容

血液検査で、貧血検査、肝腎機能、脂質代謝、糖尿病、 感染症検査(HCV,HBV,梅毒、ピロリ菌、HIV)、 腫瘍マーカー(CEA、CA19-9、PIVKA、AFP、DUPAN、エラスターゼ) 検尿。心電図、骨密度検査。
※通常の人間ドックでの検査項目+ 腫瘍マーカー、ピロリ菌検査の内容です。
食道がん、胃がん: 胃内視鏡検査(経鼻内視鏡対応可能)
大腸がん: 大腸内視鏡
肺がん: CT検査(被曝の少ない低線量検査)
肝がん: 腫瘍マーカー(AFP、PIVKA-II)、肝炎ウィルス検査、 腹部エコー検査
膵がん、胆管がん: MRCP検査、腫瘍マーカー(CEA,CA19-9)、 腹部エコー検査
前立腺がん: 腫瘍マーカー(PSA)
乳がん: マンモグラフィー、乳腺エコー検査(オプション)

※内視鏡検査では、必要時には組織検査も施行。
※子宮がん検診は当院では対応しておりません。


A) 標準セット 1泊2日 2食付き 87,000円(税込)上記の①~⑥を施行。
B) 日帰りコース 67,000円(税込)
上記の ①~⑥ の内容を日帰りで施行。腫瘍マーカー検査は含まれる
⇒ A)コースから ⑥MRCP及び⑧乳がん検査を省いた内容

女性の乳がん検診(マンモグラフィー、超音波検査セット)追加の場合は5,940円の追加料金で対応可能。
膵がん検診を追加する場合は、10,000円の追加料金で、後日別日で 対応可能。
※女性の場合は、CA15-3、CA125(卵巣がん腫瘍マーカー)を含む。
※男性では、⑦を含む
C) 選択がん検診メニュー/ オプション
⑥ 膵がん検診  MRCP,エコー検査、腫瘍マーカー検査
  B)日帰りコースに追加の場合は、10,000円(税込)
  単独受診の場合は、15,000円(税込)
⑧ 乳がん検診 マンモグラフィー、乳腺エコー検査 
  B)日帰りコースに追加の場合は、5,940円(税込)
  単独受診の場合 7,560円(税込)

人間ドックは、あくまでも健康な時に行う予防的検査といえます。
現在何らかの症状があったり、すでに治療を受けている方は、通常の保険診療で必要な検査を受けていただくことをおすすめします。


お問合わせ

お問合わせ、お申込みは、お電話(4F健診センター直通)又は、
1階の一般受付窓口までお越しください。

三重県津市南新町17-22
遠山病院 4F 健診センター
電話 059-224-7006(直通)

お問合わせ専用mailアドレス

(メールでの直接のお申込みは現在対応できませんのでご了承ください)

※sample※
kensinjimu★toyama-hp.or.jp
メール立上げ後、★マークを@(半角)へ変更してください。

▲ページトップへ