研修医プログラム | 特定医療法人 同心会 遠山病院

HOME > 個人情報保護
研修医プログラム

研修医の皆様へ

下記の詳細PDFファイルをご覧ください

臨床研修プログラム


横浜市立大学臨床研修医の皆さんへ

遠山病院は、気候温暖で静かな地方都市、三重県津市にある特定医療法人の民間病院です。
平成19年度から横浜市立大学附属病院及び附属市民総合医療センターの地域保健・医療研修施設として、横浜市立大学臨床研修医の皆さんの受け入れが始まりました。平成19年度は、計11名の研修医の皆さんに来ていただき、その後も多くの皆さんの支持を得て、平成27年度終了時で計113名の横浜の研修医の皆さんが、当院で地域医療研修を経験することになりました。

遠山病院は、ベッド数公称194床、内科、外科、透析科、放射線科を標榜する小規模病院ですが、公的総合病院が三重大学付属病院を含めて2病院のみの津市にあって、地域救急医療の大きな役割を担っています。また、日本医療機能評価機構の認定病院でもあり、内科、外科各学会の専門医修練施設の施設認定も整っています。

多くの横浜の研修医の皆さんが、当院での地域研修を希望されることを大変うれしく、また責任ある指導をしたいと思っています。

当院では、内科および消化器外科の分野において、多数のCommon diseaseから、さらに専門的な診療まで、多くの臨床経験を積むことができます。足を伸ばせば、伊勢神宮や熊野古道など尋ねてみたい名所も豊富です。

多くの皆さんと出会えることを楽しみにしています。